色絵宝尽くし ぐい呑

¥30,000(Plus tax)
Craftsman 清閑寺窯
Category Vessels for sake / Sake cups
Size φ6.7cm × 5cm
Weight 100 g
Materials 陶器
Instructions -
Details -
+ -
As these items are made by hand, one by one, by craftsmen, there is some variation. colors you see on your monitor or browser may differ from actual colors.

色鮮やかな色彩で描かれた宝尽くし文様です。
金盛りの技法を使い立体的に表現されています。

 

清閑寺窯 五代 杉田眞龍 略歴

明治初頭に創業し、のちに京都の、名門公家である清閑寺伯爵家より窯名を拝受
清閑寺窯 四代祥平の長女として京都に生まれる。
京都芸術短期大学日本画本科・専門科を卒業後
京都府立陶工高等技術専門校 図案科卒業
京都市工業試験場を終了し1999年より清閑寺窯に入り
祖父 三代祥平、父 四代祥平に師事する。

2014年 京焼伝統工芸士に認定される。
2018年 ブルトゥイユ城美術館(フランス)作品収蔵。
2020年 清閑寺窯五代目を襲名する。